海外進出支援コンサルタント グローバル戦略立案、販路開拓、営業代行、貿易実務代行で貴社の東南アジア・インド・中国・北米・欧州等への進出を支援。50ヶ国以上をカバー、過去13年間で350件以上の実績。

海外インターネットマーケティング

海外インターネットマーケティング

海外向けのWEBサイトを構築し、インターネット広告を通じての集客を行います。Google等の検索エンジン連動型広告、ポータルサイトへの広告出稿並びに、対象国に適切なランディングページの制作・設置を行います。また、消費財の場合は、ソーシャルメディアを活用したクチコミマーケティングの実施も可能です。

地域 対象市場
アジア 中国、香港、台湾、インド、韓国、シンガポール、インドネシア、フィリピン、ベトナム、タイ、マレーシア、ブルネイ
中東 イスラエル、アラブ首長国連邦、オマーン、カタール、ヨルダン
オセアニア オーストラリア、ニュージーランド
ヨーロッパ フランス、ドイツ、イギリス、スペイン、オーストリア、イタリア、オランダ、ベルギー、スイス、デンマーク、スウェーデン、ノルウェイ、フィンランド、ロシア、ハンガリー、チェコ、ルーマニア、ポーランド、アイルランド、ブルガリア、トルコ、スロベキア、スロベニア、エストニア、ラトビア、リトアニア、ウクライナ、リヒテンシュタイン、ルクセンブルグ
北米 アメリカ、カナダ、メキシコ
南米 ブラジル、チリ、アルゼンチン、ペルー、エルサルバドル
アフリカ 南アフリカ、コンゴ、タンザニア、マダガスカル、アンゴア、ボツワナ、ザンビア、ジンバブエ、モーリシャス、モザンビーク、ナミビア、ニカラグア、セーシェル、マラウイ、レソト

海外インターネットマーケティングの内容

 海外と取引をするにあたり、英語版サイトがないということは交渉相手に対して信用面でマイナスになる可能性があります。既存の日本語サイトに英語の会社概要を1ページを追加するだけでも構いませんので、必ず用意するようにしましょう。

また、本格的に海外との取引を拡大していくためには、自社の製品・サービスを訴求できるサイトを構築する必要があります。製品数が多く、更新が頻繁な場合は多言語対応のCMSを導入することがベストなのですが、そこまでコストがかけられない場合は、当初は日本語ページをコピーし、そのまま翻訳するという手段が現実的です。その場合は翻訳費用プラスαで制作することが可能なはずです。

サイトへの集客については、リスティング広告が最も効果的です。SEOは並行して地道に行うとして、まずはリスティング広告でどのようなキーワードが最も費用対効果が高いか検証しながら、広告を展開していくことをお勧めします。業界によっては、主要なポータルサイトへの登録も効果的です。いずれも、日本に居ながら海外市場に対して広告をうつことができるため、海外進出の最初の足掛かりをつくるためには非常に効率的です。

海外インターネットマーケティング

海外インターネットマーケティングの詳細・価格

項目 内容 価格
海外向け
WEBサイト構築
ブログシステムを活用した会社概要、製品概要、実績、
最新情報等の英語版サイトの制作。
*自社で更新できる仕組にします
20万円~
海外向け
WEBサイト運営
最新情報の更新。アクセス解析と広告・サイト修正への
提言。
月額3万円~
海外インターネット
広告出稿
Google等検索エンジン連動型広告への出稿、ポータルサイトへの登録・広告出稿、ソーシャルメディアを活用したクチコミ販促等。 個別見積り

*別途消費税がかかります。
*貴社の状況やご要望に応じて範囲・価格は調整可能です。
*対象国によっては、対応できない可能性がございます。

お問い合わせ